Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

jp:documents [2011-01-15 14:30]
taca This is a part of catch up to English version [2010-06-17 00:05] and check some translations.
jp:documents [2013-02-27 18:06] (current)
Line 37: Line 37:
 {{:documents_toolbar_tags.jpg|}} {{:documents_toolbar_tags.jpg|}}
  
-  * ドロップダウンメニューの上の部分に既存のタグが表示されます。そこから選択すると、現在選択しているファイルにタグを割り当てます。同じファイルに複数のタグを割り当てたいと思うなら、そうすることもできます。+  * ドロップダウンメニューの上の部分に既存のタグが表示されます。そこから選と、現在選択しているファイルにタグを割り当てます。同じファイルに複数のタグを割り当てたいと思うなら、そうすることもできます。
   * **タグを追加:** 新しいタグを作成して、現在選択しているファイルに割り当てます。   * **タグを追加:** 新しいタグを作成して、現在選択しているファイルに割り当てます。
   * **タグを削除:** 1つ以上のタグを現在選択しているファイルから削除します。   * **タグを削除:** 1つ以上のタグを現在選択しているファイルから削除します。
Line 49: Line 49:
   * **ゴミ箱に移動:** 選択しているドキュメントを[[trash|ゴミ箱]]に移動します。   * **ゴミ箱に移動:** 選択しているドキュメントを[[trash|ゴミ箱]]に移動します。
  
-  * **アーカイブ:** 選択したドキュメントとアーカイブオブジェクトフォルダー納します。+  * **アーカイブ:** 選択したドキュメントを書庫納します。
  
   * マーク   * マーク
Line 74: Line 74:
  
   * **ワークスペース:** ドキュメントが割り当てられているワークスペースです。ワークスペースの名前をクリックすると、そのワークスペースを選択してリスト表示します。   * **ワークスペース:** ドキュメントが割り当てられているワークスペースです。ワークスペースの名前をクリックすると、そのワークスペースを選択してリスト表示します。
-  * **タグ:** このドキュメントに付けられているタグです。タグの名前をクリックすると、左のサイドバーでタグを選択します。 +  * **タグ:** このドキュメントに付けられているタグです。タグの名前をクリックすると、左のサイドバーでタグを選択します。 
-  * **購読者:** このドキュメントの購読者です。購読者の名前をクリックすると、対応するユーザーのプロファイルが表示されます。+  * **登録者:** このドキュメントに登録している登録者です。登録者の名前をクリックすると、対応するユーザーのプロフィールが表示されます。
   * **作成者:** このドキュメントを作成したユーザー(と作成日時)です。   * **作成者:** このドキュメントを作成したユーザー(と作成日時)です。
   * **更新者:** このドキュメントを更新したユーザー(と最後の更新日時)です。   * **更新者:** このドキュメントを更新したユーザー(と最後の更新日時)です。
Line 123: Line 123:
 属性にはドキュメントのメタデータを保存できます。属性はリスト表示や詳細表示では表示されませんが、検索することができます。 属性にはドキュメントのメタデータを保存できます。属性はリスト表示や詳細表示では表示されませんが、検索することができます。
  
-==== セクション"購読者" ====+==== セクション"登録者" ====
  
-このセクションから購読者のオプションを変更できます。+このセクションから登録者のオプションを変更できます。
  
 ==== リンクしたオブジェクト ==== ==== リンクしたオブジェクト ====
Line 175: Line 175:
 ドキュメント管理システム(DMS)で作業したことがあるなら、参照用に古いバージョン(またはリビジョン)のドキュメントを保存する概念にも詳しいでしょう。これを可能にする機能はバージョニングと呼ばれ、ドキュメントの新しいバージョンを作成する処理はファイルをチェックアウト、編集、新しいバージョンをチェックインから構成されます。 ドキュメント管理システム(DMS)で作業したことがあるなら、参照用に古いバージョン(またはリビジョン)のドキュメントを保存する概念にも詳しいでしょう。これを可能にする機能はバージョニングと呼ばれ、ドキュメントの新しいバージョンを作成する処理はファイルをチェックアウト、編集、新しいバージョンをチェックインから構成されます。
  
-既に存在するドキュメントの新しいバージョンを作成するのが、バージョニングを理解するもっとも簡単な方法です。ワードのドキュメント"Feng OFfice Manual 0.9.1.doc"を変更したい場合を考えます。最初の、そしてもっとも重要な段階は、ファイルの''利用可能''の状態の表示をクリックしてファイルをチェックアウトします。直後に、''使用中, チェックイン''に表示が変わります:+既に存在するドキュメントの新しいバージョンを作成するのが、バージョニングを理解するもっとも簡単な方法です。Wordのドキュメント"Feng OFfice Manual 0.9.1.doc"を変更したい場合を考えます。最初の、そしてもっとも重要な段階は、ファイルの''利用可能''の状態の表示をクリックしてファイルをチェックアウトします。直後に、''使用中, チェックイン''に表示が変わります:
  
 ファイルをチェックアウトする目的は、このオプションを選択しているとき他のユーザーはログインしていても、このファイルを編集できないことにあります。 ファイルをチェックアウトする目的は、このオプションを選択しているとき他のユーザーはログインしていても、このファイルを編集できないことにあります。
jp/documents.1295109009.txt.gz · Last modified: 2013-02-27 18:02 (external edit)
 
Except where otherwise noted, content on this wiki is licensed under the following license: CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


Terms of Service | Privacy and Security policies | Copyright © 2019 fengoffice.com